お問い合わせ

 
2016-2017年度
クラブ会長 運営方針


第22代会長   小 倉   
ジョン F. ジャーム2016‐17年度 国際ロータリー会長は、2016‐17年度のテーマとして「Rotary Serving Humanity(人類に奉仕するロータリー)」を発表し、「社会貢献をしたい人たちのロータリー入会こそが世界を変える方法だと考えるようにすることが重要です。そのためには、クラブにその機会を提供する用意がなければならない。ロータリーのイメージ向上だけが会員増強の方法ではない。ロータリーがさらに前進するには、意欲と思いやりと知恵にあふれた人たちがもっと必要です。若い人たち、退職後間もない人たち、現役で仕事している人たちが皆、ロータリーに入会して活動したいと感じるような、柔軟性のあるクラブが必要なのです」と講演されました。

国際ロータリー第2690地区では、2016‐17年度 庄司ガバナーが、地区スローガンを「地域のため 世界のため」と決め、地区目標として8つの目標から成る以下3つの優先項目を掲げられました。「T クラブのサポートと強化」「U 人道的奉仕の重点化と増加」「V 公共イメージと認知度の向上」であります。

当クラブは、地区スローガンの「地域のため 世界のため」に今まで継続してきた活動を今年度も各委員会を中心に例年通り実施し、今年度、庄司ガバナーの掲げられた地区目標の優先項目Tの〈目標1〉会員増強 をクラブの最重点目標とし、純増16%(2名)をめざし、ジョン F. ジャームRI会長がおっしゃるように、現役で仕事している人はもちろん、若い人にも、退職後間もない人にも積極的に声をかけ、ロータリーの活動を知って貰い、意欲と思いやりと知恵にあふれた人に入会していただき、ぜひ一緒に活動したいと感じてもらえるようなクラブにしていきたいと思います。
優先項目Uでは、〈目標3〉のポリオ撲滅に協力、〈目標4〉のロータリー財団への支援(年次基金への寄付)に力を入れたいと思っております。
優先項目Vの財団100周年記念チャリティーイベント開催や地区補助金活用プロジェクトついては、特に考えておりません。


歴代会長・幹事

代   任   期  会  長  幹  事
 初代  平成 6年10月〜8年6月 越 宗  猪一郎  小  西  千代一 
   2代 平成 8年7月〜 9年6月  赤 岩  達 重  山  崎     稔
  3代 平成 9年7月〜10年6月  今 城  隆 康  片  山     昭
  4代 平成10年7月〜11年6月  小 林  眞 一  山  口   秀 幹
  5代 平成11年7月〜12年6月  仁戸田  昌 城  岩  本   一 正
  6代 平成12年7月〜13年6月  真 鍋  信 久  山  中    宏 一
  7代 平成13年7月〜14年6月  合 田  敏 弘  菅  形   基 道
  8代 平成14年7月〜15年6月  片 山    昭  小  林   眞 一
  9代 平成15年7月〜16年6月   菅 形  基 道  仁戸田   昌 城
 10代 平成16年7月〜17年6月  高 取   久米男  岩  本    一 正
 11代 平成17年7月〜18年6月  久留主   武 夫  宮  下   正 晴
 12代 平成18年7月〜19年6月   岩 本  一 正  小  倉      博
 13代 平成19年7月〜20年6月  宮 下  正 晴  川  口   憲 二
 14代 平成20年7月〜21年6月  越 宗  公 彦  幡  山   寛 念
 15代 平成21年7月〜22年6月  小 林   眞 一  財  前   勝 美
 16代 平成22年7月〜23年6月  仁戸田  昌 城  田  渕   征  治
 17代 平成23年7月〜24年6月  幡 山  寛 念  宮 下   正 晴
 18代 平成24年7月〜25年6月  川 口   憲 二  財  前   勝 美
 19代 平成25年7月〜26年6月  岩 本  一 正  合  田  敏 弘
 20代 平成26年7月〜27年6月  菅 形  基 道  幡 山  寛 念
 21代 平成27年7月〜28年6月 宮 下  正 晴 井 上  稔 朗 
 22代 平成28年7月〜29年6月 小 倉    博 川 口  憲 二 

赤磐ロータリークラブ

2016-2017年度 RIテーマ


Rotary Serving Humanity

RI 2016-17年度
ジョン F. ジャーム会長
米国(テネシー州)CATTANOOGA(チャタヌーガ) ロータリークラブ 所属

ロータリーカード

ロータリーインターナショナル
スタンダードカード(年会費無料)
お申し込みはカードをクリック!

赤磐ロータリークラブ バナー

赤磐RCパンフレット



inserted by FC2 system